マッチングアプリ:東カレデートの特徴

東カレデートは日本で初めて、完全審査制を導入したアプリ、
異性の既存会員から過半数以上の承認を得られないと、入会できません。

完全審査制によってハイスペ志向の男女が集うマッチングアプリとして、
成長してきました。

高級志向向けの雑誌「東京カレンダー」の読者が多く、
男性は年収1000万円を超えるようなハイスペック男子、
女性は読者モデル経験者やキレイな女性が多くいます。

他のマッチングアプリではトップ会員だとしても、
東カレデートではそのレベルの会員はたくさんいるので、
簡単にマッチングできなくなります。

ギャラリーという機能は、インスタのように画像を投稿する機能で
高級車、高級ディナー、高級ホテル、リゾートホテルなど
セレブ感溢れる写真がアップされ続けます。
男女がマッチングアプリの中でマウントし合っているのを見ると、
東京カレンダーを読んでいるような感覚になります。

お気に入りの異性に「バラ」を贈ることができますが、
このバラの本数によって会員のランキングが決定します。
自分のことを認めてほしい!という承認欲求を満たす為に、
このマッチングアプリはあると言えるかもしれません。

他のマッチングアプリとは異色であり、単純な出会いというよりは
自分を満足させるためのアプリとなります。