マッチングアプリ体験談:女性編 その4

女性のマッチングアプリ体験談を紹介します。
自分の境遇と照らし合わせながら、アプリでの出会いに役立ててください。

D子さん、30歳、職業IT企業勤務
使用したアプリ:ペアーズ
目的は彼氏を探すことでした。

D子さんの生活は仕事で残業が多いものの充実していました。
しかし30歳になって結婚を考えて同棲していた彼、
価値観の違いで別れました。

価値観の違う人と一緒の時間を共有することが辛かったようです。
そこで価値観の合う相手を探す為に、マッチングアプリのペアーズに登録
自分にとって運命の人を見つけたい一心だったようです。

プロフィールには自分のこと、どんな相手を探しているのかを細かく記載し、
ミスマッチを少しでもなくすためにペアーズのコミュニティにも
積極的に参加しました。

基本的に自分と同じコミュニティに入っている男性を中心にして探しました。
結果、自分と同じコミュニティに5つ登録している男性とマッチング、
その男性は写真を公開していませんでしたが、長文メッセージを
1か月ほどやり取りしてデートに!

そのデートでは初めてあったとは思えないほど意気投合し、
会話が弾みました。
トータル10回のデートをしたあとに、晴れてお付き合いすることになったようです。

彼女の恋活ポイントは
・多くの人とやり取りするのではなく、1人に絞り込んだ
・価値観のミスマッチを防ぐため、コミュニティを活用した

どうでしょうか?見た目も大事なのかもしれませんが、
価値観や趣味が一致する相手と一緒にいられることは、
何よりも心にゆとりを持って接することができると言えるでしょう。