マッチングアプリ体験談:男性編 その3

男性のマッチングアプリ体験談を紹介します。
肩書きだけでは出会いは難しいという体験談です、
交際経験がなくても努力すれば報われるという事例ですので、
是非参考にしてください。

Cさん、32歳、職業・医者
使用したアプリ:ペアーズ、Dine
目的は結婚相手を探すことでした。

Cさんは医者ということもあって、合コンに呼ばれることは多いものの
32年間で女性との交際経験は無し。
かなりの奥手で、女性を目の前にすると緊張してしまい
なかなか会話がはずまずに終わってしまうことが多くありました。

それでも何とかして結婚相手を見つけたいと考えたCさんは、ペアーズに登録。
女性へどのようにアピールして良いか分からなかったCさんは、
暗い室内で自撮りした写真をアップしプロフィール文も何となくで作成。

当然ですが女性からの反応はいまいちだったので、女性にモテている先輩に相談
写真とプロフィール文をアドバイス通りに変えてみたところ、
状況は一変し女性からのアプローチが殺到!
1か月で100人の女性とマッチングしました。

それでもアプリ上ではメッセージのやり取りができるのに、
実際にあうと上手く話せずにいました。
そんなCさんですが、1週間に3回のペースで色んな女性とデートをすることで、
徐々に女性との会話に慣れて行きました。

仕事が忙しくなってきたCさんは、メッセージのやり取りを省略するため
Dineにも登録し1年で50人の女性と出会いました。
最終的には意気投合した医療事務の女性とお付き合いし、
無事に結婚することができました。

彼の婚活ポイントは
・女性との会話も数をこなして、経験に変えて行った
・失敗を何度も乗り越えて、自分自身の質を高めていった
・他人からの意見を素直に受け入れた

このように女性慣れしていなくても、プロフや写真をしっかり作成し
経験を積んでくことで最終的に結婚までたどり着くことができたのです。
苦手だからということで行動しなければ、そこから前に進むことはできません。
自分だけでなく他人のアドバイスも受け入れるなど、柔軟な考え方で
取り組んでいくことが大事でしょう。