返信率の高くなる初回メッセージの作成方法

デートにこぎつけるためには、初回のメッセージが重要です。

「はじめまして。マッチングありがとうございます。
よろしくおねがいします」

このメッセージを読んでどう思いますか?
ザ・無難ですね。
何も伝わらない文章です。

しかし実際に、男性の大半はこうしたメッセージを送っています。
人気の女性のメッセージボックスにはこうした似たようなメッセージで溢れています。
これでは他の男性のメッセージに埋もれてしまいます。

マッチングアプリのほとんどは男性比率が高くなっています。
女性には多くの男性からのアプローチがあります。
何の特徴もないこんな凡庸なメッセージではデートに繋げるどころか
メッセージに返信をもらうことすら難しいでしょう。

初回のメッセージ例をご紹介してみましょう。

「はじめまして!僕は○○と言います。
写真の雰囲気がとても素敵だなと思ったので「いいね」しました。
浴衣がとても似合っていると思いました。夏祭りで撮影されたのでしょうか?
仲良くなれたら嬉しいです。よろしくおねがいします」

「○○と言います。初めまして!
僕も読書が好きで、暇があれば本を読んでいます。
どんなジャンルの小説が好きですか?
趣味が似ているので楽しく話ができそうだなと思いました。
よろしくお願いします」

上記のメッセージのように、必ず「挨拶」「自分の名前」を入れた上で
相手のプロフィールや写真についてコメントと質問を入れましょう。

こうすることで、片っ端から「いいね」を押したのではなく
相手のプロフィールを読み人柄に好感を持ちアプローチしている
ということが伝わります。

質問も一つ必ず入れてください。
そうすれば、相手が返信のメッセージを書きやすくなります。