チャラい男子がモテる理由③誠実さと下心の小出しは両立できる

ある日突然、吉野家が10,000円もする「A5ランク和牛のステーキセット」の
提供を始めたら、あなたはどう思いますか?
手軽にワンコイン以下で食べられる牛丼が魅力の吉野家で
それはないだろ!誰が食べるんだよ!?と思うのではないでしょうか?

人間、多少のギャップは魅力に映りますが
ここまで一貫性がないメッセージを受け取ると驚いてしまいます。
女性も同様です。

今まで下心なんてありません。いい人です。
あなたのことは大切な友人だと思っています。
そうアピールしていた男性が、急にあなたのことを女性として見ています。
交際したいですと言っても驚くばかりで、気持ちは急に切り替えられません。

誠実であることと、下心を隠さないことは両立できます。
例えば、女性が安心できるようにデートはお昼に設定する。
相手が忙しそうな時にはデートに誘うのを避ける。
こうした誠実な態度はきっと女性も評価してくれます。

その上で「○○ちゃんと話しているとほっとする」
「今日は一緒に過ごせてとても楽しかった」
「また二人で出掛けたい」というように
あなたのことを女性として意識していますよ、と言外に伝えましょう。

これで女性側から「またみんなで遊ぼうね」と友情を思わせる返答が来たら
それはさりげないお断りのサインです。
下心を小出しにした上で、相手が誘いに乗ってきたら恋が実る可能性は高くなるでしょう。