どうやれば女性に話しかけられるようになるの?④

女性慣れしていない男性の場合、直接会話をするというのは
ハードルが高く感じられるかもしれません。
LINEやメールなど文字でやりとりするほうが緊張しない
という方も多いでしょう。

しかし、実は直接話かけたほうが女性は拒絶しにくくなります。
TwitterやLINEに返事をするのは義務ではありません。
顔が見えないので既読スルーしやすくなります。
特によく知らない相手であれば尚の事です。

ところが、顔を合わせての会話では、その場にお互いがいるわけですから
よほどの理由がない限り、返答せざるを得ません。
つまり、女性慣れしていない人ほど、直接会話したほうが
親しくなる可能性はあがるということを覚えておきましょう。

また、小さなお願い事は女性に話しかける時にとても有効です。
ちょっとしたお願いは断りにくいものです。
ただし、お願いをするときには3つのポイントがあります。
これを必ず守るようにしてください。

■後ろから話しかけないで!
女性は警戒心が強いです。
見知らぬ男性に話しかけられると必ず警戒します。
特に後ろから不意打ちで声を掛けるのは絶対禁止です。
そのまま叫ばれてダッシュで逃げられてしまうかもしれません。
女性に話しかける時には、正面または斜め前から近づき
自分の存在を相手に認知させてください。

■大きなお願いごとはダメ!
あなたも知らない人からいきなり「今晩泊めて欲しい」と言われても警戒するだけだと思います。
女性もいきなり「デートしてください」「LINE IDを教えて」と言われても
応えられるわけがありません。
まずは「小さなおねがい」を通して、顔見知りになり
親しくなった上でお誘いをするようにしましょう。

■貢ぐのはダメ!
「ちょっとしたお願いごと」のお礼は「ありがとう」で十分です。
間違ってもお礼に金品を渡すというのはやめてください。
たったそれだけのことで、過剰にお礼をされた!となると
何か裏があるのでは?と疑ってしまいます。